ほくと保育園 入園式

  • event
  • 20180411

    ほくと保育園 入園式

★DSC_6219

4月2日(月)にほくと保育園で入園式が行われ、0歳児クラス1名、1歳児クラス2名、計3名の新しいお友達が入園しました。
まずは朝の会で挨拶と出欠確認です。進級したお友達は名前を呼ばれると、「はい!元気!!」とかわいくお返事をしてくれました♪新しいお友達には保護者と一緒に初めての朝の会を見学していただきました。

次に園長先生より挨拶と職員紹介がありました。0・1・2歳児各クラスの担任や給食室の先生、4月より新たにS.E.S(Sennari Yakult English School)の講師となるケアラ・ホワイト先生の紹介です。ケアラ・ホワイト先生には名前や出身地などを英語と日本語の2か国語で自己紹介していただきました♪

★HP用

職員紹介の後は、アンパンマンの手遊びを楽しんだり曲に合わせて「はらぺこあおむし」の絵本を見たりしました。大好きな「はらぺこあおむし」の音楽がかかるとリズムに合わせて身体を横に振る子もいて、とても集中して見ていました!

最後にクラスのマークが描かれたメダルを保育士からプレゼントしました。0歳児はつぼみ組、1歳児はチューリップ組、2歳児はたんぽぽ組になります!まだ人数は少ないですがこれからどんどん増えていくのが楽しみです♪

式終了後は保護者のみなさまに保育園内を見学していただき、子どもたちはおもちゃで遊びました♪始めは保護者の傍から離れなかった新しいお友達も徐々に慣れてきて、時間が経つとお友達にブロックや絵本を渡してあげたり同じおもちゃを囲んで遊んだりしていました!

★DSC_6235

ほくと保育園は進級児7名、新入園児3名の計10名でスタートします。お子さまたちが新しい環境に慣れるように、保育士が一人ひとりとしっかりと関わり、今後も安心安全の保育を行っていきます。ヤクルトで働いてみたい、保育園をお探しの方はぜひほくと保育園にご見学にお越しください♪

記事カテゴリ