ほしのこ保育園おわかれ会

  • news
  • 20190329

    ほしのこ保育園おわかれ会

3月23日(土)千成ヤクルトほしのこ保育園でおわかれ会を行いました。

まずは全園児で「春がきたんだ」を歌い、2歳児で「ホ!ホ!ホ!」を歌いました♪たくさんの保護者を前にして、堂々と元気いっぱい大きな歌声がお部屋の中に響き渡りました。

続いて2歳児による「3匹の子ブタ」の演劇です♪かわいい衣装を着た子どもたちが登場しました!

わらぶきの家や木の家を作り上げる子ブタの兄弟でしたが、オオカミの「ふーーーっ」の一息で吹き飛ばされてしまいます。オオカミから逃げる子どもたちの演技がかわいくて、保護者は笑顔で見守ります♪

最後に末っ子の子ブタがブロックの家を作りました。オオカミがどれだけ息を吹いても、ブロックの家は頑丈でピクリとも動きません。子ブタの兄弟は力を合わせてオオカミをやっつけ、みんなで「やったー!」と大喜びです。先生たちは練習の時より一番よく頑張っていた子どもたちに感動です☆そして初めて見る子どもたちの演技に保護者も感動した様子で、子どもたちへ大きな拍手が送られました!

6月の開園から子どもたちはたくさんの作品を作りました♪その作品を1冊にまとめ、最後のページに先生からのメッセージを添えて「証書」とし、園長先生から全園児に手渡しました。しっかりと証書を受け取った後は、お友達からメダルのプレゼントです♪お友達からお友達へメダルを首にかけてあげる姿は本当にかわいくて、保護者の皆さまがほっこり癒される時間となりました♪

また、園の行事でたくさん撮った写真はスライドショーにして上映し、子どもたちの成長や普段の園での様子を保護者の皆さまに楽しんでいただきました。

最後には、保護者も含めた全員で手をつないで大きな輪を作り、歌と踊りを楽しみました。子どもたちがリードをとることで保護者も笑顔で参加し、卒園して巣立っていく子どもたちと楽しい思い出を作って笑顔でお別れをしました♪

記事カテゴリ