交野小学校区で健康教室

  • event
  • 20171017

    交野小学校区で健康教室

HP用DSC01313

ふれあいサロン

9月15日(金)に交野小学校区のふれあいサロンで健康教室を行いました。
始めにおなか元気生活のためには「早ね早おき朝ごはん朝うんち」が大切であることをお話しました。そして食べたものがからだの中でどのように変化していくのか、模型で消化管の名前とはたらきを確認しながら辿っていきました。小腸の模型を取り外し参加された方に手伝っていただきながらまっすぐ伸ばすと、6mもあり長さにとても驚いていました!

HP用DSC01333

ヤクルトくんが登場するととても喜び、手を引いて部屋の中を誘導してくださいました♪ヤクルトくんも一緒に全員でおなかを元気にするために体操です!みなさんとてもお元気で、手先を動かしたり腰をひねったりしてしっかりからだを動かしていただきました。
健康教室終了後は血管年齢や骨密度、肌年齢の測定を行いました。大好評でどの測定器にも長い行列ができていました!肌年齢測定ではほとんどの方が実年齢よりも10歳以上若いという結果でとても喜んでいました♪

 

子育てサロン

9月28日(木)は交野小学校区の子育てサロンでおなか元気教室を行いました。
朝から雨が降っていましたが、子育てサロンには5組の親子が参加しました!スタッフの方と歌をうたったり絵本を読んだりした後に、「おなか元気教室」を行いました!

★DSC01499

紙芝居やエプロンシアター、クイズを楽しみながらおなかの中やうんちについてお話をしました。「おなかはどこ?」と尋ねるとおなかをポンっとタッチして教えてくれたり腸の模型を持って長さを確認したり、保護者の方々と一緒に楽しくお話を聞いてもらいました♪うんちの模型で実験する時はみんな興味津々で、何度も何度も模型を水槽の中に入れていました♪0歳のお子さまも一人でチャレンジです!元気なバナナうんちは水に浮くことが実験でわかり、保護者の方々はとても驚いていました!!

★DSC01520

そして最後に全員で名前を呼ぶとヤクルトくんが元気いっぱいに登場しました♪「かわいい~!」と保護者やスタッフからも大歓声です!みんなでおなか元気体操をしてしっかりからだを動かしました。ヤクルトくんが部屋から出ていくと寂しくて泣いてしまうお子さまがいるくらい大人気のヤクルトくんでした♪「おなか元気教室」終了後には保護者の方々の肌年齢の測定や毛細血管の形や血流の観察を行いました。

健康教室は大人向けやお子さま向けなど対象によって内容を変更し、参加型で楽しく学んでいただけるように工夫しております。今後もさまざまな地域で健康教室を実施していきますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

記事カテゴリ