千成ヤクルト保育園「おなか元気教室」

  • news
  • 20170821

    千成ヤクルト保育園「おなか元気教室」

☆DSC00761

千成ヤクルトの保育園では子どもたちの育みのため、管理栄養士による食育がスタートしました!
初めての食育テーマは、おなかの中のことやうんちのことを知ってもらうための「おなか元気教室」です。まずは紙芝居を見ながら、「おなかはどこかな?」「朝ごはんは食べてきましたか?」という問いかけにヤクルトキッズは元気に返事をしてくれました♪おなかの中には良い菌と悪い菌がいることや、8つのお約束を守っておなかを元気にするお話を真剣に聞いていました。
☆DSC00439

紙芝居の後は、どんなうんちが良いうんちなのかクイズをしながら楽しく学びます。パネルを使って「どっちの色が良いうんちかな?」「良いうんちの形はどっち?」と聞くと、「こっち~!」と指をさして答えてくれました!正解すると「やったー!!」と大喜びです♪
良いうんちが水に浮くかどうかの実験では、うんちの模型に興味津々のヤクルトキッズたち!水槽の中にうんちの模型を入れてみると、良いうんちが浮いていることにびっくり!「トイレでうんちをして、自分のうんちを見てみようね」とお約束をしました。1歳や2歳のお友達もお兄ちゃんやお姉ちゃんの真似をして手を挙げたり模型を触ったりして楽しんでいました♪
★DSC00451

最後に「ヤクルトく~ん!!!」と声を揃えて呼ぶと、ヤクルトくんが保育園に遊びにきてくれました♪手を振ったりタッチをしたり、大人気のヤクルトくんと一緒に「おなか元気体操」です。しっかりとからだを動かしておなかを元気いっぱいにしました♪最後に記念撮影をして「おなか元気教室」を終了しました。
今後も千成ヤクルトの保育園では、子どもたちと触れ合いながら様々なテーマで食育を行っていきます。見学は随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

記事カテゴリ