大和田小学校から職場見学にきました♪

  • event
  • 20191230

    大和田小学校から職場見学にきました♪

12月10日(火)千成ヤクルト大橋センターに、門真市立大和田小学校2年生の子どもたちが職場見学に来ました♪大和田小学校ではグループに分かれて地域の職場を訪ね、どんな仕事をしているのかを見て学ぶことを目的とした職場見学を実施していて、7名の子どもたちがヤクルト大橋センターに来てくれました!
お店の中に入ると、「今日はよろしくお願いします」と緊張した面持ちで挨拶をしてくれました。まずは大橋センターの店長が挨拶し、「ここではヤクルトを作っているのではなく、ヤクルトレディが地域のお家にお届けに行く準備をして出発しています。もちろん、ここでヤクルトを買うこともできますよ」と伝えると、「えー!!ヤクルト作ってると思ってたー!!」と全員が驚き、さきほどまでの緊張感は消えて興味津々の表情に変わりました。

まずは「おなか元気教室」で、消化管のしくみやうんちについてのお勉強です!からだの模型を使って小腸や大腸の長さと役割を説明すると、子どもたちはしっかりとメモを取っていました。うんちの話では、良いうんちの形や色をクイズ形式で質問すると、全員が「ばななうんち!」と正解で大盛り上がりでした。

続いては子どもたちからの質問タイムです!「ヤクルトの中には何が入っていますか?」や「ヤクルトはなんで肌色なんですか?」「ヤクルトの容器はなんでそんな形なんですか?」と次々に質問があがりました。一つひとつ答えるたびにメモを取り、分からないことがあればさらに質問してくれる子どもたちの姿は本当に真剣そのもので、私たちスタッフは心を打たれ嬉しくなりました(*^-^*)
大きな冷蔵庫の中に入り、たくさんヤクルトが置いてあるのを見つけると「1、2、3、4、5、6・・・・・・・」と数えはじめ「多すぎてかぞえられない~!!」と笑いが起きたり、ジュースの棚を見て「ヤクルト以外にもいろんなジュースがある~!」と目をキラキラさせたり、子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

後日、見学に来た子どもたちからサプライズでお礼のお手紙をいただきました♪楽しく見学ができたことや、見学して初めて知った驚きなどが書かれていて、子どもたちの素直な気持ちにすごく感動しました☆いただいたお手紙は千成ヤクルト本社に掲示し、従業員全員で読ませていただいています♪

千成ヤクルトは、今後もさまざまなかたちで地域へのお役立ち活動を行ってまいります。

記事カテゴリ