大東市児童クラブで出前授業

  • event
  • 20190909

    大東市児童クラブで出前授業

7月から8月にかけて大東市放課後児童クラブでヤクルト出前授業「おなか元気教室」を開催しました。夏休みということで各児童クラブには1年生から6年生まで多くの児童が集まっていました。中には100名を超える児童クラブもあり、賑やかでとても盛り上がりました♪
はじめに「朝ごはんを食べてきましたか?」と尋ねるとほとんどの児童が元気よく手を挙げて「ごはんを食べてきた!朝はパン!」など普段の朝食の内容を教えてくれました。

続いて食べもののゆくえやうんちについてもクイズや実験を交えながらお話しました。消化管については知っていることを積極的に答えてくれたので、胃や小腸のはたらきなどもヒントをもとに児童が答えを導き出していました。正解が出た時の児童の顔はとてもキラキラしていて、難しい質問に答えた子に対し自然と拍手が起こる児童クラブもありました♪

後半はアニメを見て腸の中にすむ菌について勉強しました。小腸や大腸が画面に映ると、「小腸や!じゃあ次は大腸やな♪」と習ったばかりの情報を隣の子と一緒に話しながら楽しんでいました。笑いが起こったり集中して見ていたり、楽しみながらもしっかりと腸内細菌について学んでもらうことができました♪

最後はみんなで「おなか元気体操」です♪ジャンプをしたり腰をひねったり、しっかりとからだを動かしてもらいました。体操の後にヤクルトをプレゼントすると大喜びで、「おいしい♪ヤクルト大好き!」と嬉しい言葉をかけてくれました♪♪

千成ヤクルトでは各年代に合わせた健康教室を随時開催しています。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
TEL 072-823-8960 (8:30~17:00 土・日・祝日を除く)

記事カテゴリ