大東市社会福祉協議会で健康教室

  • event
  • 20180822

    大東市社会福祉協議会で健康教室

★8.17 大東社協

8月17日(金)に大東市社会福祉協議会で行われた「天然温泉の足湯」イベントの中で健康教室を行いました。足湯イベントは毎月行われており、千成ヤクルトは昨年7月にも参加して「おなかの健康と腸内細菌について」お話しさせていただきました。
今回は2回目ということで「フレイル予防」についての健康教室を実施いたしました。半数以上の方が昨年の健康教室にも参加してくださっていて、「また聞けて嬉しいわ~!」と声を掛けてくださる方もいました♪

★8.17 大東社協③

まずは血管年齢や骨密度を測定していただきました。血管年齢は初めて測られる方もいて、結果をお友達同士で見せ合ったり看護師さんに報告したりしていました。

続いて健康教室を行いました。フレイルという言葉は聞いたことがあるけれどあまり詳しくは知らないという方が多く、メモをとりながら真剣に話を聞いてくださいました。フレイルの原因や予防法などをお伝えし、今のご自身の状態を把握するためにチェックテストも取り入れました。いくつか日常生活の例をあげながら当てはまるかどうか確認していると、「あぁ~あるある!」と深くうなずき近くの方と楽しくお話しながらテストを行っていました。

健康教室ではお話だけではなく、体操やじゃんけんゲームも楽しんでいただきました。フレイル予防に効果的な運動をはじめ、頭の体操になる後出しじゃんけんや嚥下機能低下の予防にもなるパタカラ体操などを行いました。
じゃんけんゲームは後出しで勝つという簡単なじゃんけんからスタートし、徐々に難易度を上げていきました。すると出すのが遅れたり違うものを出してしまったりと苦戦している方もいてとても盛り上がりました。

★8.17 大東社協②

そして最後はヤクルトマンと一緒に「ヤクルト元気体操」です!昨年も参加された方はヤクルトマンの登場を楽しみにしてくださっていて、姿が見えると大きな拍手で迎えてくれました♪ご自身の携帯電話でヤクルトマンを撮影する方や孫が喜ぶから自慢するとおっしゃってくださる方もいて、とても喜んでいただくことができました♪

健康教室の後は足湯に浸かりながら、ヤクルトを飲んでいただきました。1人ずつヤクルトを配っていくと毎日ヤクルトを飲んでいることやフレイル予防に関連した日常生活など、普段から意識している健康法をたくさん教えてくださいました!そして「勉強になっていい内容だった!また来年も来てね。」と嬉しいお言葉もたくさんいただきました♪

千成ヤクルトでは健康応援企業として地域のイベントや集まりに参加してさまざまな内容で健康教室を行っています。費用は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

記事カテゴリ