小学校でおなか元気教室!

  • event
  • 20190710

    小学校でおなか元気教室!

5月27日(月)、枚方市立田口山小学校にて「おなか元気教室」を開催し、2年生85名に参加していただきました。食べものが口から入ってからだの中をどのように巡っていくのか模型を使って話したり腸内細菌についてのアニメを見たりしました。児童の皆さんは消化管の名称やはたらきを尋ねると積極的に手を挙げて、自分の知っていることや予想したことをたくさん発表してくれました。そして腸の長さを体感するために模型を取り外して実際に持ってもらいました。その日の日直さんが前に出て模型を持つと、まっすぐ伸びた小腸を見て「めっちゃ長い!すごい!」と自分のからだの中にある腸の長さにとても驚いていました♪

続いてうんちについての話では、良いうんちを見分けるポイントをお伝えしました!良い形がバナナ状であることはほとんどの子が知っていたのでさらに2つのポイントをクイズにして考えてもらいました。この2つに関しては知らなかった子がとても多かったので正解を言うと、「えぇ~!そうなんや!」とこの日一番の盛り上がりを見せてくれました!

最後はみんなで「おなか元気体操」です♪音楽に合わせて元気いっぱいからだを動かしました。最後の決めポーズもキレイにきまり、元気いっぱい楽しく挨拶をして終了しました。帰り際には「おもしろかった!クイズが楽しかった!」など感想を言ってくれる子もたくさんいて、楽しくおなかについて学べる出前授業となりました♪

記事カテゴリ