小学校で出前授業

  • event
  • 20171201

    小学校で出前授業

★DSC02444

11月8日(水)
枚方市立桜丘北小学校

2年生2クラスでおなか元気教室を行い、三色食品群やからだのしくみなどをお話しました。児童のみなさんは、赤・黄・緑の三色食品群の分け方をよく理解しており、群分けクイズでは積極的に手を挙げて答えてくれました♪中には「赤はたんぱく質が多い!!」などと教えてくれる子もいました!

食べたものがからだの中でどのように変化するかお話した時も、胃や小腸などの名称やはたらきを答えてくれる児童がいて、まだ習っていない内容を知っていることに先生も驚いていました!

元気なうんちが水に浮くかどうか実験をすると、みんな興味津々です。授業終了後、栄養士の先生と一緒に水槽の周りに集まり、うんちの模型を持って重さの違いを体感したり実際に水に浮かべたりしていました♪
最後には自分の食事や便の様子を知らせてくれたり自分のからだについて質問があったり、とても熱心な姿に感心しました!

★DSC02745

11月21日(火)
枚方市立菅原小学校

3年生の児童のみななさんにおなか元気教室を行いました。PTAの行事の一環だったため、保護者の方々にもたくさん参加していただきました。3クラス合同で行いましたが、児童のみなさんはとても元気いっぱいで問いかけにもたくさん答えてくださいました♪

お話のあとに大きな声で「ヤクルトくーん!」と呼ぶと、ヤクルトくんが登場しました。児童のみなさんは大喜びで名前を呼んだり手を振ったりしていました♪そして保護者の方々にお子さまの隣に移動していただき、全員でおなか元気体操をしました!体操が始まると少し恥ずかしそうにしつつも、笑い合いながら楽しくからだを動かしていただくことが出来ました♪

最後にはヤクルトくんと一緒に記念撮影です。クラスごとに小腸や大腸の模型を持って撮りました♪撮影が終わるとヤクルトくんの周りに集まりタッチをしたりギュッとハグをしたり、大人気のヤクルトくんでした。

★DSC02827

11月24日(金)
枚方市立蹉跎西小学校

3年生の児童のみなさんにおなか元気教室を行いました。この日はオープンスクールで保護者の方々が小学校の様子を見学に来られていました。

授業ではからだのしくみについて説明し、小腸や大腸は模型を使って長さを体感していただきました♪大腸の長さは背比べをして確認しました。始めは児童よりも大腸の方が長かったのですが、児童のみなさんからクラスで一番背の高い子の指名があり背比べをしてみると、大腸とぴったり同じ高さになりました♪「すご~い!!」「一緒や~!」ととても盛り上がりました♪

おなかの中の菌については「小さなヒーロー」というアニメを見ました♪悪い菌はどうして増えるのか復習すると、「好き嫌いをしたりストレスをためたり睡眠不足が続くと増えます。」とアニメの中で言っていた通り、しっかり発表をしてくれました!他の児童も「好き嫌いをしない!」「残さない!」などとおなかを元気にするための宣言をしてくれました。

 

児童のみなさんは問いかけやクイズにたくさん発言してくれたので、どの小学校でもおなか元気教室はとても盛り上がり45分の授業時間はあっという間に過ぎていきました♪

千成ヤクルトでは今後も健康応援企業として、小学校や幼稚園などの教育機関でおなか元気教室を開催していきます。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

記事カテゴリ