枚方市立西牧野小学校で出前授業

  • event
  • 2020.03.09

    枚方市立西牧野小学校で出前授業

2月21日(金)、枚方市西牧野小学校にてヤクルト出前授業「おなかの元気プログラム」を実施しました!5年生の児童を対象に、「よいうんち」を出しておなかを元気にするための大切なポイントや腸内細菌についてお話ししました♪

はじめに「おなかが元気かどうか知るためには何を確認する?」と聞くと、「うんち!」と元気な答えが返ってきました♪食べ物がうんちになるまでのからだのはたらきについて質問すると、「胃は消化するところ!」、「小腸は栄養を吸い取るところ!」などと積極的に手を挙げて答えてくれました。 また、腸の長さを知るために実際に模型から取り外して、背比べをしてもらいました。子どもたちは予想した長さが的中すると「やった!」と喜んでいました♪

おなかの中にすんでいる腸内細菌について、良い菌と悪い菌が戦っている映像を見てもらいました。すると子どもたちは「わー、いっぱいいる!」と目を丸くして驚いていました!続いて、みんなで菌カルタゲームを行いました。まず、班に分かれてもらい菌カードを配ります。出題者がヒントを読み上げ、それぞれの菌の特徴に合うカードを見つけることができれば正解となります!

ヒントをもとにじっくり考え、あれでもない、これでもないと班のメンバーと相談します。正解すると「よっしゃー!」とガッツポーズをしていました♪最後はおなかを元気にするためのお約束をし、楽しい授業が終わりました。

千成ヤクルトでは、地域の教育機関を対象に各年代に合わせた出前授業プログラムをご用意しております。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
お問合せ先 072-823-8960 (8:30~17:00 土・日・祝日を除く)

 

現在は令和2年2月25日に政府より発信されました「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、お客さま感謝祭や健康教室、工場見学などすべてのイベントの開催を見送らせていただいております。ご迷惑をおかけすることとなり大変恐縮ではございますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

記事カテゴリ