門真市子どもの未来応援団員に登録

  • event
  • 20180731

    門真市子どもの未来応援団員に登録

IMG_1960

7月11日(水)門真市役所こども部こども政策課の方をお招きし、千成ヤクルト大橋センターにおいて「子どもの未来応援団員養成研修会」を実施していただきました。

門真市では、貧困により支援の必要な子どもやその保護者に寄り添い地域の力を活用しながら支援する「門真市子どもの未来応援ネットワーク事業」を平成29年10月から大阪府のモデル事業として開始されました。千成ヤクルトでは、ヤクルトレディの業務中に子どもに関して気になることがあれば情報を伝え、子どもや保護者が必要とする行政からの支援へとつなげていきます。

研修では、貧困には外見で見つけやすい絶対的貧困と衣食住は出来ているが経済的に困窮しているので外見では判断が難しい相対的貧困があり、相対的貧困は学校では発見できないことや、子どもたちが厳しい経済状況などの家庭環境によって将来の夢をあきらめてしまい、結果として貧困が世代を超えて連鎖してしまうという悪循環に陥っていることなどを学びました。

★IMG_2004

研修会に参加したヤクルトレディはしっかりと研修内容に耳を傾け、子どもたちの未来を応援しようと一致団結しました。研修会の最後に「子どもの未来応援団員」として登録していただき、団員の証として門真市マスコットキャラクターのガラスケがデザインされたバッジをいただきました♪そして、千成ヤクルト大橋センターの店長と代表ヤクルトレディより「地域のお役立ちに全力で貢献します!」と決意表明を行い、バッジを身に付け応援団員としてご協力させていただくことになりました。

5月には門真市と高齢者見守りに関する協定を締結し、今後は高齢者と子どもを見守るお手伝いをさせていただくことになります。千成ヤクルトでは地域の方が安心安全な生活ができるよう、様々なお役立ち活動に取り組んでまいります。

記事カテゴリ