門真市高齢者見守りに関する協定を締結

  • news
  • 20180618

    門真市高齢者見守りに関する協定を締結

IMG_0623

5月31日、門真市と千成ヤクルト販売は「高齢者見守りに関する協定」を締結いたしました。

この協定により、宅配サービスを行っているヤクルトレディが業務中に、高齢者の安否確認や何らかの異変に気付いた時に市や地域包括センターへ連絡をすることになり、高齢者にとって必要な支援を迅速に行うことができるようになります。

協定式では、門真市の宮本市長より「ひとり暮らしの高齢者の異変に少しでも早く気付くことが重要で、そのためにも地域の交流の輪の中に入ってもらいたい」とお言葉がありました。弊社も健康応援企業として、地域の中で何かお役立ちできることはないかと考えておりますので、この協定は大きな意味があると感じております。

千成ヤクルトでは、地域の皆さまの安心安全な生活にお役に立てるよう、様々な取り組みを行ってまいります。

記事カテゴリ