人と地域社会に支持され必要とされる健康ライフパートナー

食育お話し会

  • event
  • 2020.12.30

12月に千成ヤクルト各保育園にて食育を行いました。今回のテーマは「手洗いマスターになろう!」です。はじめに「おなかのやくそく」という紙芝居を読みました。おなかを元気にするための5つの約束をお話ししていると、特に『好き嫌いをしない』という項目が気になった子どもたち。「お野菜もちゃんと食べてる!残してないよ!」など得意気に話していました。

続いては手を洗う練習です♪洗い残しなく隅々まできれいに洗えるように、6つのポーズを覚えました。手のひらを洗う「いただきます」のポーズ、手の甲を洗う「カメ」のポーズなど一つひとつのポーズを一生懸命練習しました。親指を洗う「バイク」のポーズは特に大盛り上がり!「ブーーーーン!!」と本当のバイクに乗っているように元気いっぱいゴシゴシと洗っていました♪

「まだ洗えてないのはどこかな?」と尋ねたときには、「ここ洗ってない!これー!」と大きなクラスのお友だちは自分たちが知っている洗い方をたくさん披露してくれました♪手首までしっかり洗えると「ピカピカ!きれいに洗えた!」と両手を高く上げてキラキラしながら手を見せてくれました。

ご家庭でも続けて手洗いができるように最後は手洗いチェック表を作りました。クリスマスカラーの画用紙にペタペタとシールを貼っていきます。6つのポーズでしっかり洗えたらチェック表に〇をつけるため、2週間分の表を貼り完成です!!「できた~!」と子どもたちはとても嬉しそうに見せてくれました♪感染症に負けないように「手洗い、うがい、ヤクルト」でこの冬を乗り越えましょう♪

▲